注目の記事 PICK UP!

韓国カジノに年齢制限はある?ドレスコードや軍資金についても

韓国はアジア有数の観光地として知られており、その中でもカジノは多くの人々にとって魅力的なエンターテインメントの一環となっています。しかし、韓国のカジノには注意が必要であり、とくに年齢制限や必要なもの、軍資金、ドレスコードなどについて理解しておくことが大切です。本記事ではそのような気になる点についてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

韓国カジノには年齢制限がある

韓国のカジノには年齢制限があります。一般的には満19歳以上の方のみ入場可能で、満19歳未満の方は利用できません。またネット上の情報には「韓国は年齢の数え方が違うから+1歳でカウントされる」といった内容がありますが、それでも満19歳未満の方が利用できるわけではありません。

韓国では20歳以上が成人であり、そもそも満19歳以上というのはあらかじめ年齢の数え方の違いも踏まえた条件です。18歳でも入場できるというのはよくある間違いなので、注意しましょう。「年齢確認はないから大丈夫?」という考えの方もいるようですが、カジノではほぼ間違いなくパスポートの確認があります。年齢詐称などは違法行為であり、判明次第すぐに強制帰国となるため注意が必要です。

各有名韓国カジノ公式の年齢制限

出典:セブンラックカジノ公式

韓国カジノでは一般的に満19歳以上の年齢制限がありますが、各カジノで実際にどのような年齢制限が設けられているのか気になる方もいることでしょう。以下では、有名韓国カジノの公式サイトに記載されている内容をまとめました。

パラダイスカジノの年齢制限

19歳以上の方のみ入場可能です。また、基本的に外国人専用であるため、在日韓国人など海外における永住権を保持する方を除いた一般の韓国籍のお客様は入場できません。年齢確認と国籍確認を兼ねてパスポートチェックを行う場合があります。尚、妊娠中のお客様も入場に制限がございます。

パラダイスカジノ

パラダイスカジノでは満19歳以上の方のみ入場可能で、年齢と国籍の確認を兼ねてパスポートチェックがあるようです。妊娠中の方も入場制限があるようなので注意しましょう。韓国カジノは基本的に外国人専用であり、韓国籍の方も入場不可となります。日本籍で満19歳以上の方であれば問題はありません。

セブンラックカジノの年齢制限

セブンラックカジノは外国人専用カジノ(海外移住者を含む)で、365日年中無休で24時間運営しており、大韓民国関係法令(観光振興法第28条第1項第4号、第8号及びカジノ業営業準則第15条第1項、第4項)により、満19歳未満の未成年者と内国人の出入りは許容しておりません。

セブンラックカジノ

セブンラックカジノでも同様の制限がありました。満19歳未満の未成年者と韓国籍を持つ人は入場できないようです。そもそも法律で決まっている内容のようなので、どのカジノでも同様の条件である可能性が高いですね。

韓国カジノで必要なもの

韓国カジノの利用に必要なものは基本的にパスポートのみです。多くのカジノでは入場料が無料となっており、パスポートさえあれば気軽に入場できます。メンバーシップカードを導入しているところも多く、2度目の入場からは提出を求められる場合もあるでしょう。失くしても再発行が可能なので、すでに利用したことがあって紛失してしまった方でも、パスポートさえあれば問題ありません。

あとはカジノをプレイするための軍資金は必要になります。もちろん見学のみや入場のみでもOKなので、お金がないと入場できないわけではありません。とくに見学や入場のみだという旨を伝える必要もないので、見てみたいという方は気軽に入場してみましょう。

韓国カジノの軍資金

利用するカジノやプレイ時間にもよりますが、初心者であれば2〜5万円程度の軍資金で十分楽しめます。一般的なテーブルゲームで使用するのは最低1回500円程度なので、そこまでプレイするつもりがないという方はもっと少なくても問題はありません。逆にある程度ガッツリ楽しみたいという方は、5〜10万円ほど用意しておくと良いでしょう。

韓国旅行自体の予算が知りたいという方は、以下の記事もおすすめです。

韓国カジノのドレスコード

韓国カジノでは基本的にドレスコードがありません。サンダルや短パンなどラフすぎる格好でなければ、どのような服装でもOKです。韓国カジノの服装については以下の記事でも解説していますので、参考にしてみてください。

まとめ

繰り返しですが、韓国カジノでは満19歳以上でないと入場できない制限があります。18歳や17歳などといった方は入場できないため注意しましょう。入場時にはパスポートで年齢や国籍を確認される可能性が高いです。誤魔化すことも難しいため、年齢制限を満たしてから遊びに行くようにしましょう。また入場するための条件は利用するカジノによって異なる場合もあります。大手カジノについては本記事で紹介した通りですが、それ以外のカジノを利用する際には、不安であれば一度問い合わせをしてみてください。せっかく韓国旅行に行くのであれば、ルールとマナーを守って楽しく遊んでくださいね。

関連記事

  1. 釜山のホテルカジノおすすめ2選!場所や服装についても解説

  2. 韓国カジノが楽しめる高級ホテルインターコンチネンタルに泊まってみた

  3. 韓国カジノに入場するときの服装は?OK例とNG例でわかりやすく解説

  4. 韓国で本格カジノリゾートを楽しもう!『ラマダプラザ済州』を紹介!

  5. 【韓国】セブンラックカジノの魅力とは?各店舗へのアクセス・行き方も紹介

  6. パラダイスカジノウォーカーヒルの魅力とは?隣接するホテルについても紹介

  7. 韓国在住日本人がおすすめする!韓国に来たら絶対食べたいグルメを紹介

  8. 【2024年最新】料金が安い韓国カジノホテルおすすめ5選!

  9. 韓国へ行きたい方へ!予算やおすすめの観光スポットまでご紹介

人気記事 PICK UP!

  1. マニラのおすすめカジノ施設3選!遊び方や服装についても初心者向けに解説
  2. オンラインパチンコ・スロットで安全に遊べるサイト紹介
  3. オンラインカジノ【入門編】安全なサイト選び方と魅力を徹底解説
  4. バカラの必勝法・攻略法!勝つためのポイントまとめ
  5. 【必見】カジノスロットの攻略法まとめ!おすすめ機種2選も紹介

特集記事

  1. 2024カジノランキング
PAGE TOP