注目の記事 PICK UP!

テキサスホールデムポーカーのやり方・ルールを簡単解説!

テキサスホールデムポーカーは、世界中で愛されるポーカーゲームの一種です。

このゲームは戦略的思考と心理戦が鍵となり、プレイヤーは最も強い5枚のカードの組み合わせを作ることを目指します。

本記事では、テキサスホールデムポーカーの基本的なやり方、ルール、ゲームの流れ、および一般的なマナーについて簡単に解説したものです。

テキサスホールデムポーカーとは?

テキサスホールデムポーカーは、2~10人でプレイするカードゲームです。日本では5枚のカードでプレイするドローポーカーが一般的ですが、海外カジノでは計7枚のカードでプレイするテキサスホールデムポーカーが一般的です。

世界中で大会が開かれるほどの人気マインドゲームであり、プロのポーカープレイヤーも存在します。賞金は億単位になることもあり、BSなどで生中継されていることもあります。

最近は日本でも広まりつつあり、徐々にプレイ人口も増えています。

テキサスホールデムポーカーの基本ルール

プレイヤーには2枚の「ホールカード」と呼ばれる個人のカードが配られ、テーブル上に最大5枚の「コミュニティカード」が公開されます。

プレイヤーはこれらのカードを組み合わせて、最強のハンドを作ります。

テキサスホールデムポーカーのやり方(進行の流れ)

テキサスホールデムポーカーの進行の流れは次のとおりです。

1.ブラインド

ゲーム開始前に特定のプレイヤー2人が強制的に少額をベットします。

2.ホールカードの配布

各プレイヤーに2枚ずつカードが配られます。

3.プリフロップ

プレイヤーは1人ずつ順番に配られた2枚のカードを見て、賭けるか降りるかを判断します。

全員の掛け金が揃ったら次の手順に移ります。

4.フロップ

テーブル上に3枚のコミュニティカード(共通カード)が公開されます。

プレイヤーは自分の持っている2枚のカードと照らし合わせて、前回と同様に賭けるか降りるかを判断します。

5.ターン

さらに1枚のコミュニティカードが公開されます。

計4枚のコミュニティカードと自分のカード2枚を照らし合わせて、前回と同様に賭けるか降りるかを判断します。

6.リバー

最後の1枚のコミュニティカードが公開されます。

計4枚のコミュニティカードと自分のカード2枚を照らし合わせて、前回と同様に賭けるか降りるかを判断します。

7.ショーダウン

最後に残ったプレイヤーは2枚のカードをそれぞれ公開し、最強のハンドを持つプレイヤーが勝利します。

勝利したプレイヤーは今までに賭けられたすべてのチップを獲得できます。

やり方を動画で見る

テキサスホールデムポーカーのゲームルール

テキサスホールデムポーカーのゲームルールを確認しましょう。

役一覧(弱い役→強い役)

テキサスホールデムポーカーの役は日本で一般的なドローポーカーと同様です。

同じ役の場合は数字が高い方が勝ちます。ただしA(エース)が一番強く、残りはK〜2の数字どおり。

ポーカーの役一覧

表にもまとめました↓

役一覧カードの組み合わせ
ハイカード(役なし)役がない
ワンペア同じ数字が2枚
ツーペアワンペアが2組
スリー・オブ・ア・カインド(スリーカード )同じ数字が3枚
ストレート連続した数字が5枚
フラッシュ同じスーツ(マーク)が5枚
フルハウスワンペアとスリーカード
フォー・オブ・ア・カインド(フォーカード)同じ数字が4枚
ストレートフラッシュストレートとフラッシュが同時に成立
ロイヤルストレートフラッシュ10〜Aのストレートフラッシュが同時に成立

各アクションの意味と言い方

テキサスホールデムポーカーの各アクションは下記のとおり。

  • ベット:賭け金を置く
  • チェック:アクションをパスする
  • コール:前のプレイヤーの賭け金に合わせる
  • レイズ:賭け金を上げる
  • フォールド:ゲームから降りる

その他のポーカー用語

下記の用語もよく使われるので覚えておきましょう。

  • ポット:賭けられた金額の合計
  • アンティ:ゲーム開始前に全員が置く小さな賭け金
  • オールイン:テーブルにある自分の持ちチップをすべて賭けること
  • スタック:テーブルにある自分の持ちチップの量
  • ハンド:自分の手札のこと

プレイするときの細かいルールやマナー

実際のポーカーをプレイするときには、以下のルールやマナーも守るようにしましょう。

フォールド後にハンド内容を言うのはNG

フォールドした後、自分のカードを他のプレイヤーに伝えることはNGです。カードの実質的な枚数が減ることになり、ゲームの流れが妨げられてしまいます。

カードをゆっくり見せるのは嫌われる

カードを見る際はスピーディーに行い、ゲームの進行を遅らせないようにしましょう。バカラのスクイーズ(絞り)のようなものはないので、スムーズにカードをオープンしましょう。

他人のプレイには口を出さない

他のプレイヤーのプレイスタイルについてコメントしたり、アドバイスをするのは控えた方が良いです。トラブルなどに発展することもあるので、煽ったりするのもやめましょう。ゲーム中以外のコミュニケーションはOKです。

まとめ:ルールとマナーをしっかり守ろう

今回はテキサスホールデムポーカーのやり方やルールについてまとめました。

テキサスホールデムポーカーのルールは一度理解すれば難しくありません。実際にプレイしてみると、数ゲームですぐに慣れてくる方がほとんどです。

日本で一般的なドローポーカーよりも戦略性があるカジノゲームなので、ぜひ一度遊んでみてくださいね。

関連記事

  1. 〈初心者必見〉ルーレットのルールや遊び方!賭け方まで詳しく解説!

  2. 【初心者向け】カジノルーレットのやり方・ルールを解説!

  3. バカラってどんなゲーム?基本ルールから戦略まで徹底解説!

  4. 【超初心者向け】カジノスロットのやり方(遊び方)を解説!

  5. ブラックジャックの必勝法3選!初心者が勝てない理由も

  6. 【3分でわかる】ブラックジャックのやり方・ルールを簡単解説!

  7. バカラのやり方・ルールを簡単解説!初心者でも5分でわかる!

  8. ポーカーのルールや遊び方!役ごとの強さまで詳しく解説!

人気記事 PICK UP!

  1. バカラの必勝法・攻略法!勝つためのポイントまとめ
  2. 【必見】カジノスロットの攻略法まとめ!おすすめ機種2選も紹介
  3. インターカジノ完全入門!オンラインカジノでのプレイ方法とコツを紹介! インターカジノ完全攻略ガイド!登録方法とプレイ方法を紹介!
  4. ベラジョンカジノの魅力と遊び方ガイド
  5. 『セブンラックカジノ江南COEX』の魅力!周辺ホテルや食事について

特集記事

  1. 2024カジノランキング
PAGE TOP