注目の記事 PICK UP!

ブラックジャックの必勝法3選!初心者が勝てない理由も

ブラックジャックはカジノの中でもとくに人気のあるゲームで、適切な戦略を用いれば勝率を高めることが可能です。

初心者がなかなか勝てない理由として、戦略の不足や資金管理の甘さが挙げられます。

本記事では、ブラックジャックで勝つための必勝法3選、資金管理のテクニック5選、そして勝てない理由と注意点について詳しく解説します。

ブラックジャックの必勝法3選

ブラックジャックには、以下3つの必勝法があります。

  • ベーシックストラテジー
  • カードカウンティング
  • チップコントロール

それぞれ、詳しくお伝えします。

ベーシックストラテジー

ブラックジャックの基本戦略は、「ベーシックストラテジー」です。プレイヤーの手札とディーラーのアップカードに基づいて最適な行動を決定します。

具体的には、下記の表がベーシックストラテジーです。

プレイヤーの手札 \ ディーラーのアップカード2345678910A
8以下HHHHHHHHHH
9HDDDDHHHHH
10DDDDDDDDHH
11DDDDDDDDDH
12HHSSSHHHHH
13-16SSSSSHHHHH
17以上SSSSSSSSSS
A,2 or A,3HHHDDHHHHH
A,4 or A,5HHDDDHHHHH
A,6HDDDDHHHHH
A,7SDDDDSSHHH
A,8 or A,9SSSSSSSSSS
2,2SpSpSpSpSpSpHHHH
3,3SpSpSpSpSpSpHHHH
4,4HHHSpSpHHHHH
5,5DDDDDDDDHH
6,6SpSpSpSpSpHHHHH
7,7SpSpSpSpSpSpHHHH
8,8SpSpSpSpSpSpSpSpSpSp
9,9SpSpSpSpSpSSpSpSS
10,10SSSSSSSSSS
A,ASpSpSpSpSpSpSpSpSpSp
  • H: ヒット(カードをもう一枚引く)
  • S: スタンド(これ以上カードを引かない)
  • D: ダブルダウン(賭け金を倍にして、もう一枚だけ引く)
  • Sp: スプリット(同じ数字のカードを分けて2手にする)

例)
プレイヤーが合計12、ディーラーが5だった場合→S(スタンド)
プレイヤーがAと2、ディーラーが6だった場合→D(ダブルダウン)
プレイヤーがAとA、ディーラーが10だった場合→Sp(スプリット)

カードカウンティング

カードカウンティングは、使用されたカードを記憶して残りのカード構成を推測し、次の行動を決定する技術です。

例えば、今まで絵柄のカードが複数枚出ている場合、残りのカード構成に絵柄が含まれている可能性は低くなります。

そのような確率の偏りを利用して勝ちにいく戦略がカードカウンティングです。

ただし、カジノによっては認められていない場合があるため、注意が必要となります。

カードカウンティングのやり方は、下記の動画がわかりやすくておすすめ。

チップコントロール

賭ける金額を調整し、資金を効率的に管理する方法です。

これには、勝ったときに増やす、負けたときに減らすなどの戦略が含まれます。

システム的にベットすることで、冷静なゲームプレイを徹底することが可能です。

有名なチップコントロールには、「マーチンゲール法」などがあります。

ブラックジャックの必勝チップコントロール5選

ブラックジャックで使えるチップコントロールは多数ありますが、ここではその中でも選りすぐりの5選を紹介します。

  • マーチンゲール法
  • ココモ法
  • モンテカルロ法
  • バーネット法
  • 10%法 

それぞれ見てきましょう。

マーチンゲール法

負けた場合は次のラウンドで賭け金を倍にします。勝利した時点で1回目の賭け金へと戻します。

何回負けが続いたとしても最終的には失った金額を回収し、さらに1回目の賭け金分の利益を得ることができます。

ただし資金が底についてしまうと、マーチンゲール法が継続できなくなります。

多くの資金がありながら、少額ベットを行う際におすすめです。

ココモ法

ココモ法は負けた場合に足し算で賭け金を増やし、勝ったら元の賭け金に戻す方法です。

1回目で負けた場合、2回目は同じ金額を賭けます。もし2回目で負けたら、3回目は「1回目の賭け金+2回目の賭け金」を賭けます。3回目で負けた場合は、「2回目+3回目」です。連敗する限り同様に賭け金を増やし、勝った時点で1回目へと戻ります。

このやり方であれば、資金に余裕がある限り利益を上げられます。

ただし、マーチンゲール法と同様、あまりに連敗しすぎると資金が底をついてしまうのがデメリットです。

モンテカルロ法

モンテカルロ法は数列を用いた複雑なチップコントロールであり、少し難易度が高めです。ただし「カジノを破産させる」と言われるほど強力な手法で、一度極めれば安定して勝てる可能性があります。

動画で見た方が理解しやすく、下記の動画がとくにおすすめです。

バーネット法

ローリスクミドルリターンを狙うチップコントロールです。別名「1326法」とも呼ばれており、1回目の賭け金を基準として「1→3→2→6」と賭け金を増やしていく手法となります。

連勝するほど利益が出て、逆に勝率が悪くてもそこまで損失が大きくなりません。

下記の動画で解説されているため、ぜひ参考にしてみてください。

10%法

10%法は非常にシンプルで、常に資金の10%をベットするというチップコントロールです。

勝っている場合は10%の金額が上がるためより利益を追求でき、負けている場合は10%の金額が減るため、リスクを回避しやすくなります。

小数点があるときは、プレイスタイルによって2パターンにわかれます。

  • 積極的に増やしたい→小数点切り上げ
  • 保守的に増やしたい→小数点切り捨て

予算内で長くプレイできる方法でもあるため、初心者やただ単純にブラックジャックを楽しみたいという方にもおすすめです。

ブラックジャック初心者が勝てない理由

多くの勝てない初心者は、ベーシックストラテジーを十分に理解していないか、資金管理が不十分であることがほとんどです。

また、感情に流されて無計画にベットする傾向も見られます。

まずはベーシックストラテジーに基づいてシステム的にベットすることから始め、チップコントロールも利用してみましょう。

感情に流されないためには、予算と目標額を決めておくことも重要です。

「この金額なら負けても問題ない」と思えるくらいの予算で、目標額は1.5〜2倍程度に設定しておくと良いでしょう。

ブラックジャック必勝法の注意点

今回ブラックジャックの必勝法をお伝えしましたが、いくつかの注意点もあります。

ギャンブルに100%はない

どんな戦略も確実な勝利を保証するものではありません。今回紹介した必勝法でさえ、「絶対に勝てる」というわけではないです。

あくまで勝ちやすくする方法であることを理解し、リスク管理を徹底しましょう。

損切り額は絶対に決めておく

ブラックジャックに限らずギャンブルを楽しむ際には、どれだけの損失が許容できるか、明確な基準を事前に設けておきましょう。

「あと少し賭ければ勝てそうだから資金を追加しよう」「負け続けてるから最後に全資金をベットしよう」といった考えは、大きな損失をもたらす恐れがあります。

負けてしまった時は運が悪かったらと認めて、いったん終了することをおすすめします。

カードカウンティングは出禁になる可能性も

カードカウンティングは、カジノ側から不正行為と見なされることがあり、出禁処分を受ける可能性があります。

そのため、プロのギャンブラーほどカードカウンティングはディーラーにバレないように行います。

そのくらい強力な戦略であるとも言えますが、出禁になってしまっては意味がありません。犯罪ではないため通報されるようなことはありませんが、十分に気をつけましょう。

まとめ:必勝法を使いこなそう

ブラックジャックで勝利を収めるためには、ベーシックストラテジーの理解、資金管理の徹底、そして冷静な判断が必要です。

本記事で紹介した必勝法を実践し、賢くプレイしましょう。

ギャンブルに絶対はないため、あまり無理して稼ごうとせずに、楽しむことを最優先にするのがおすすめです。

関連記事

  1. ポーカーの必勝法・攻略法!安定して勝つためには?

  2. 【初心者向け】カジノルーレットのやり方・ルールを解説!

  3. 【3分でわかる】ブラックジャックのやり方・ルールを簡単解説!

  4. 【超初心者向け】カジノスロットのやり方(遊び方)を解説!

  5. ポーカーのルールや遊び方!役ごとの強さまで詳しく解説!

  6. テキサスホールデムポーカーのやり方・ルールを簡単解説!

  7. ルーレットの必勝法・攻略法まとめ!確実に増やす方法はある?

  8. バカラってどんなゲーム?基本ルールから戦略まで徹底解説!

  9. バカラのやり方・ルールを簡単解説!初心者でも5分でわかる!

人気記事 PICK UP!

  1. バカラの必勝法・攻略法!勝つためのポイントまとめ
  2. 【必見】カジノスロットの攻略法まとめ!おすすめ機種2選も紹介
  3. インターカジノ完全入門!オンラインカジノでのプレイ方法とコツを紹介! インターカジノ完全攻略ガイド!登録方法とプレイ方法を紹介!
  4. ベラジョンカジノの魅力と遊び方ガイド
  5. 『セブンラックカジノ江南COEX』の魅力!周辺ホテルや食事について

特集記事

  1. 2024カジノランキング
PAGE TOP